体型の気になるアラフィフのワンピース、ふたたび

   2017/04/01

ワンピースって女ゴコロを満足

ワンピースって女ゴコロを満足させてくれます。

もちろん、アラフィフ主婦のファッションとしても……。

同時に女っぷりもあげてくれます。

でも加齢にしたがい、ウエスト周りが気になってプリンセスラインのワンピース、ウエストがきゅっと絞ってある、あのタイプのワンピースは、もう買おうとも思わなくなりました。トホホ

普段はウエスト解放のストーンとしたワンピースを着ますが、マタニティじゃあるまいし、貫頭衣みたいなものばかり着ているわけにもいきません。

お出かけのときに着られるワンピース、ウエスト太めでも目立たないものを探してみました。



スポンサードリンク↓


とまあ、言ってるそばから、ウエストノーマークのワンピースです。

ウエストノーマークのワンピース

でもこれ、サイドで無地とボーダーを切り替えてあります。

前がどうなっているのかわかりませんが、脇から少しボーダーが見える感じかな?

でもそうだとしたら、前がボーダー、後ろが無地のほうが着痩せ効果があると思うんですけどね。

ただ、この切り替えのおかげで、ちょっとおしゃれ感が出ますね。

気のおけないお友達とのランチ会なんかにいいかも…お腹いっぱい食べても大丈夫だし。

もうひとつ、ウエストノーマークですよ。

胸の下から切り替えなので、マタニティみたいですが、それほどギャザーを寄せていないので、シルエットが膨らんでいません。

ギャザーを寄せていない

後ろから見ると…ほらね。

ウエストが隠れてうれしい

このタイプ、たしかにウエストが隠れてうれしいんですが、油断してお腹がちょっとでも出てしまうと、とたんにマタニティになってしまうので要注意です。

もっと女らしさ全開で、という人はこちら。

カシュクールのワンピース

カシュクールのワンピースにカーディガンです。

これ、カーディガンのボタン、ひとつだけ留めてるのがミソですね。

エックスのラインが出て、ウエスト位置を、実際よりも高く錯覚させます。

それに腰回りも上手にカバーできて、ウエストがさほどくびれていない人でも、スタイルよく見せてくれます。

ウエスト部分にアクセントをつけて、逆に目立たなくする方法もありそうです。

たとえばこちらの2人。

リボンベルトでウエストマーク

カーディガンを羽織っています

上の人はリボンベルトでウエストマークして、その上からカーディガンを羽織っています。

リボンの下の下腹部分がちょっとぐらい、ポコっとしていても目立たないと思います。

下の人も同じ。

ローウエストにリボンのような、ベルトのような布の重なりがあって、お腹の膨らみをごまかしてくれます。

羽織るもの次第できちんとした席にも行けそうだし、私が買うならリボンベルトのタイプかなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。