二重裾の風に吹かれたようにふわふわした生地が軽くていい感じ

 

アラフィフの夏のスカート

アラフィフのファッション、夏のスカートはいかがお考えですか。

いつもは動きやすいパンツスタイルですが、やはり女ですから、たまにはスカートを選びたくなります。

それもロングスカート。

ワンピースもそうですが、タップリした布が揺れる感じがなんとも女らしくて満足するわけです。

それに夏のロングスカートって案外涼しいんです。

風が中を通り抜ける感じで。

ということで今日のお題は、アラフィフの夏のスカートについて徹底的にやってみたいと思います。

スポンサードリンク↓


街にもロングスカートの人が増えてきました。

上の画像のロングスカート、こういうエスニックな感じもいいですね。

足元もサンダルで見るからに涼しそう。

コットンのギャザースカート

コットンのギャザースカートも素敵です。

ギンガムチェックとグレーのパーカーで、肩の力を抜いた普段着コーディネートですね。

でもアラフィフの私が着たいのはこれ

二重裾

裾に注目してください。

二重になってるんです。

つまり、

薄~い

おそらくガーゼの二枚重ね。

コットンかもしれません。

このふわふわした生地が風に吹かれているようすが、なんとも軽くていい感じなんですね。

でもこの人のコーディネート、欲を言えばトップスにもう一工夫欲しかった。

ボーダーではカジュアルすぎて、このスカートには合わないように思います。

せっかくスカートがアースな色味なのだから、私だったらモスグリーンのニットを合わせたいなと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。