白パンツ、着こなしのポイント!

   2017/04/01

白パンツとアラフィフファッションについて考えます。

なんといっても白!ですから、もうコーディネート自由自在。

どんなトップスとでも合わせやすいらしく、まあなんと白パンツの人の多いこと!

実は私、白パンツを持っていないので、きれいめのコーディネートのために購入予定なんですが、どういうのがいいのか検討中。

とりあえず皆さんの白パンツの着こなしを見て、じっくりと考えたいと思います。



スポンサードリンク↓


画像の2人、示し合わせたようにどちらも白パンツ。

仲良しだとそうなるんですかね。

「アラフィフの夏の帽子はストローハット!」の人たちもそうだったし。

それはいいとして、左のチュニックの人の白パンツはくるぶし丈でヒールのある靴。

右のお尻が隠れるトップスの人は、フルレングスでぺたんこ靴。

脚のラインがきれいに見えるのは、やっぱりヒールがあるほうかなと思います。

大体、フルレングスの白パンツの人は少数派です。

アンクルパンツが流行しているせいか、みんな足首が見えています。

たまに見かけるとこんな感じ。

奇跡的に脚が細いのでこれでいいけど

この人は奇跡的に脚が細いのでこれでいいけど、もたついちゃう人もいますね。

もたついちゃう人

サイズが合ってないのかな。

くるぶし丈、最初に見た時は、「こんなん、モデルだからかっこいいけど、普通の人は脚が短く見えるんじゃないの?」と思ってました。

ところがどうしてどうして。

くるぶし丈の白パンツの人がほとんど。

で、実際にそのほうがスッキリ見えるみたいです。

この人はわざわざ折りあげていますしね。

わざわざ折りあげています

ただ、トップスがこれくらいの丈だと、ヒップラインがバッチリわかってしまいます。

この場合、透けない生地の白パンツじゃないとだめですね。

もっとも、最初からこういう着こなしを想定して選んだんでしょう、

シルエットがレギパンのようなぴったりしたものではなく、いくぶんゆとりがあります。

ぴったりめのレギパンタイプだと、チュニックでヒップラインは隠したほうがいいかも…

特にアラフィフは。

こんな感じかな。

くるぶし丈

こちらもくるぶし丈。ですが。

せっかく足首を見せているのに

せっかく足首を見せているのに、ソックスを履いています。

これはやっぱりNGですよね?

くるぶし丈よりも短いクロップドタイプの白パンツの人もいます。

これは涼しそう

おおーこれは涼しそうでいいですね。

実際に涼しいのかも。
裾のスリットで脚が細く見えます。

そして白パンツの着こなし、今日のナンバーワンはこの人。

トップスから靴まで全身白

トップスから靴まで全身白。

サックスブルーのシャツを腰に巻きかけています。

バッグは黒です。

この、脚のラインがなんとも綺麗ですね。

背が高いせいか、パンツ丈はくるぶしより短め。

このトップスだとヒップが出るので、腰のシャツはそれを隠す意味もあるのでしょう。

このパンツのサイズ感、参考になります。

レギンスだとパツパツしちゃうし、かといって、ゆとりがあると、チュニックと合わせたときにもたつくし…って思っていたので、こういうジャストサイズのものを選べばいいんだな、と、あらためて気がつきました。

さーて、あとは私の脚のかたちに合うパンツ探しだけだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。