たまには年上もお手本に…

   2017/03/31

素敵だな~

街を歩く人たちのファッションを参考にしようと始めたこのブログですが、素敵だな~と目につくのは、圧倒的に若い女性が多い!

そりゃそうですよね。

若い女性のほうがスタイルもいいし、髪だって肌だって、艶があって張りがあって。

でもアラフィフの私は、アラ還とか、それ以上の人に近いのです。

そちらもお手本にしないでどうする!

ということで、今日はマダムな女性のファッションをご紹介~。



スポンサードリンク↓


アラフィフの今はまだぎりぎりこういう格好も

ぎりぎりこういう格好

スタイルのいい人はこういう格好も

スタイルのいい人

しているのかもしれませんが、あと10年もしたら無理ですよね?

そんなときのきれいめファッションはどうすれば?と思っていたところ…

貫禄あるマダム発見!

アラ還、あるいはそれ以上かも

手の感じから見て、アラ還、あるいはそれ以上かも。

ワンピースがよくお似合いです。

よく見ると、襟ぐりもあまり開いていないし、袖丈も肘がぎりぎり隠れる長さ、スカート丈も膝が隠れる長さで、露出しすぎないデザインです。

しかも袖先とスカートの裾、そして多分襟元もシフォンかレースなので、少し透けています。

これである程度長さがあっても軽やかなイメージになっているんですね。

年をとったら首とか肘、膝はあまり見せたくないもの。

その部分を上手にカバーしていながらもエレガント。

このプリントも素敵です。

プリントって、安物だと軽薄な感じがするものですが、こちらのプリントは品がありますね。きっとお高いんでしょう。

バッグはシルバー、靴は控えめヒールのストラップパンプス。

いやあ、お見事です。

私もあと10年したらこんな感じを目指したい。

もう一人のマダムはこちら。

背中の肉付きがアラフィフぐらいかな

アラ還まではいかないかもしれませんが、肘のあたりと、背中の肉付きがアラフィフぐらいかなと思います。

これ、ワンピースかツーピースかはっきりしませんが、肩パッド入ってるんですね。

これだけでちょっと古くさい感じはしますが、この肩パッドのおかげで二の腕が目立たないのも事実。

それはともかく、気に入ったのはこのシルエット。

身体の線をきれいに見せてくれるデザインだと思いませんか。

ウエストラインが絞ってあって、その下につながるスカートは、膨らまない長めのフレアー。

これで腰のハリもカバーできます。

ウエストやお腹周りが気になると、ついストーンとした、ワンピースばかり選んでしまいがちですが、これなら歳相応の女らしさを出せそう。

もっとも、この肩パッドはなしかな。

その分、そでをもう少し長めにするか、前述のマダムみたいに半分シフォンでもいいかも。

あ、手に持っているのはカーディガンかストールですね。

これに黒を羽織るともっと素敵になりますね、きっと。

肩パッドも隠れるし。

ということで、今日は年齢を重ねても素敵な人っているんだな、とあらためて確認できました。

よかった、よかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。