白いフレンチスリーブのブラウスにカーキのガウチョ。アクセサリーつければアラフィフファッションのお出かけ着

   2016/12/21

夏のきちんと服

アラフィフ主婦のファッションです。

アラフィフにとってどんな夏服がいいのでしょうかね。

フォーマルではないけれど、ある程度きちんとした服装をしなければいけない時があります。

お勤めしている人でなくても、主婦だって学校の面談や保護者会など、普段着ではちょっと、ということがあるものです。

一番無難なのはスーツやワンピース、ブラウスにスカートというスタイルだと思いますが、夏にこういう格好をするのは暑い!んですよね。

そこで涼しくてきちんとした服はないものか、道行く人のファッションを参考に考えてみました。

これはエライことですよぉ


スポンサードリンク↓


たとえばこの人はどうでしょう。

白いフレンチスリーブのブラウスに、カーキのガウチョ

白いフレンチスリーブのブラウスに、カーキのガウチョ。

靴とバッグがカジュアルですが、これをきれいめのものにして、アクセサリーのひとつもつければお出かけ着として通用しそうですよね。

こんなふうに裾が開いているものは下から風が入って涼しいはず。

こういうワイドパンツもそうですね。

こういうワイドパンツ

この人も靴とバッグを替えたらきれいめスタイルになると思います。

色も大事です。

この人は上も下も白。

上も下も白

でもトップスはレースのような透かしになっていて単調な感じではありません。

差し色のイエローのバッグも素敵です。

この人は体型がアレですが、スレンダーな人が着たらきっと着映えのするスタイルだと思います。

ただ、この帽子はどうなんでしょうね。

きちんとしたいなら要らないような気がします。

この人は上も下も黒です。

上も下も黒

靴もきれいですし、遠目にはいいんですが、黒ってセットで買ったものでもない限り、微妙に色合いが違いますよね。

ですから、こういう合わせ方は難しいんじゃないかなと思います。

そして、今日見つけたお手本コーデはこの人。

白のアンクルパンツにカーキのトップス。

バッグと靴はベージュです。

やっぱりヒールのある靴と、かちっとしたバッグがきちんとスタイルには不可欠ですね。

アクセサリーはつけているのかどうかわかりませんが、すっきりとしたまとめ髪で清潔な印象。

真似したいけど、ノースリーブというのがハードル高いです。

ところでアンクルパンツ、足首が出ているだけでけっこう涼しいので、よくバレーシューズと合わせて履いていますが、無防備な足の甲が日焼けすることに気がつきました。

どうしたものかと思っていたら、UVカットしてくれるストッキングがあるんですね!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

普段ストッキングとは無縁の生活をしているので、知りませんでした。

涼感クール加工のものもあるなんて、ストッキングは蒸れるから暑い、というのは一昔前の話になりそうです。

夏のきちんと服、暑さの一番の原因はストッキングと思ってスカートスタイルは敬遠していたんですが、こんな涼しいストッキングがあるなら、ブラウスにスカート、の一番無難なスタイルも無理なくできそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。