ボトムをフルレングスのレギンスかトレンカ、同じ色の靴で首元にストールを巻く

 

アラフィフも目指せ!バランス美人

アラフィフも目指せ!バランス美人。

さっそくですが、まずはこの画像を見てください。

スタイルは悪くないんだけど、なんだか

胴長短足

に見えませんか?

全体のバランスが悪いというか…

一体どこが問題なのか考えてみました。

スポンサードリンク↓


そこで今日のお題は「バランス美人」。

同じようにシャツチュニックを着ているこの人。

シャツチュニックを着ているこの人
<
この人は胴長短足には見えません。

一体何が違うのかしら。

パンツの丈?

いえいえ、七分丈レギンスでも素敵な人はいます。

七分丈レギンス

バックシャンでご紹介した人ですが、この人も胴長短足には見えません。

それじゃチュニックの丈が長すぎる?

いえいえ、同じような丈のチュニックの人はこちら。

同じような丈のチュニックの人

この人も特に違和感ありません。

それじゃ一体何が問題?

4枚の画像をよく見てみると、長めチュニックの人はフルレングスのボトム、七分丈レギンスの人は短めのチュニックです。

つまり…

長めのチュニックだと、脚の見える部分が少ない(つまり短い)ので、少しでも長く見えるように、フルレングスのボトム、そして少しヒールがあるとなおよい。

短めのチュニックは、脚の見える部分が多いから、七分丈、ぺたんこ靴でもOK。

ということなのかな?

もうひとつ、問題の人はショートヘアなので首の部分が見えますね。

だから首からずっと上半身、という感じがするけど、ほかの人は首が隠れているので、肩から上半身のイメージなんです。

それに鞄。

もう少し持ち手が短いか、思い切って長いほうがいいと思います。

なんか、重心が下がって見えますから。

まとめると、ボトムをフルレングスのレギンスかトレンカにして、同じ色の靴を履いて、鞄を変える。

首元にストールを巻くと上半身、それも上の方に目がいくので、なおいいのではないかと。

アラフィフもそうでない人も、やっぱり全身のバランスが大事ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。