アラフィフ、アクセサリー選びはどうする

   2017/04/01

アラフィフのファッションとして、アクセサリー選びも重要です。

アクセサリーの中でも特にネックレスは、服の表情を簡単に変えることができて重宝します。

服をたくさん揃えるよりも保管場所に困らないし、普段使いはプチプラでいいので、いろいろ揃えてその日の気分で使い分けたいものです。

ということで、今日はアクセサリーの話です。



スポンサードリンク↓


あるファッション指南書によれば、ネックレスはパールとダイヤなど、基本のものプラス、ターコイズなどの差し色のものがあれば十分、とありますが、やはりその時々の流行もありますし、あまり固定的に考えなくてもよいのではと思います。

最近はボリュームネックレスが人気なんだとか。

首周りはシンプルなチェーンや小さな石で、前にくる部分にボリュームのある飾りがついているものですね。

それほど大きくありませんがこんな感じ。

コットンパール

コットンパールでしょうか。

シンプルなワンピースにお似合いです。

肩に掛けたカーディガンとの色に合わせているのかな。

こちらはボリュームネックレスというよりは、普通のネックレス。

でも前の部分の石が大きくなっています。

前の部分の石が大きくなっています

黄色っぽく見えますが、これは天然石でしょうか。

ヘアアクセサリーがピンクなので、珊瑚かターコイズだともっとよかったような気がします。

でも形はとってもきれいですね。

こちらは「アラフィフ、チェックの服をチェック!」の人。

何にでも合うのでつけやすい

この長さ、たぶん40センチのものですが、このタイプは何にでも合うのでつけやすいですね。

主張しすぎることなく、さりげないんだけど、女らしさを演出できます。

この人も一粒タイプ。

画像がぼけててわかりませんが、天然石かな?

天然石かな?

私は誕生石がトパーズなので、ブルートパーズのうんと小さいのが一粒ついているものを愛用しています。

長いタイプはこちら。

長いタイプ

これくらい長いとペンダントトップも大きめですね。

ブラウスもジャケットもシンプルなので、ネックレスはこれぐらい存在感があるといいですね。

いろいろ見てきましたが、新しくこの夏買うとしたら、どんなタイプがいいのか、迷います。

パールだと気張った感じになる場面でも、コットンパールなら気軽に、でもカジュアルすぎずにつけられそうだから、今年はコットンパールを試してみようかなあ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。